2013年の夏 小諸の藤村記念館

夏休みを利用して、信州小諸にある藤村記念館に行って来ました

     DSCN2069

 

とは言いましても、そこは設計屋・・・島崎藤村作品に思いをふける

ことなく、建築としての記念館に深く感銘してしまいました

設計は、大先生の谷口吉生ではなく吉生先生の父上である

谷口吉郎先生の作品となります

DSCN2061 DSCN2068 DSCN2073

DSCN2070 DSCN2064 DSCN2072

この一見なんの変哲も無い建物に漂う”気品”にただただ唸るばかりでした

名建築のみが持つこの気品は、天性なんでしょうか?どうなんでしょう・・・!?